こんにちは、株式会社プラップル コピーライターで
ソコキコ™オフィシャルトレーナーの佐藤秀治です。

皆様のパーソナルブランディングをサポートする
サービス「笑談快縁」
も、11人目。

今回登場された華道家の瀬尾直美さんは、古流理
苑会の家元。
とても明るくて、素敵な方です。

この柔らかい雰囲気は、きっと、毎日花に触れてい
ることも影響しているのかもしれません。

瀬尾さんの詳しいお話を読む前に、まずは、こち
らの動画で、瀬尾さんのお人柄をご確認ください。

 

華道は、実は〇〇の嗜みだった?

華道って、よくある“フラワーアレンジメント”と
違って「ピシッ」とした女性の世界…と思っていたら
その発祥は意外なことに…

「戦さの途中で、◯◯が、馬の◯◯◯を使って」

いたことが、生け花の始まりだったとか…
意外ですよねぇ。

🌼もっと気楽に、季節の花を💐

「笑顔のいけばな教室」と掲げる瀬尾さんは、
「気楽に、ゆるーく、お花と触れ合って欲しい」
と笑顔で話してくれます。

「季節の花を触って欲しい」と瀬尾さん。

その理由はシンプルです。

「花に触れると、みなさん、(余分な)力の抜けた声が出るんですよね」
「楽しそうにしている皆さんを見るのが、また楽しくて」

忙しい日々に流されている人たちに、花と触れ合う
ことで、柔らかい癒しの時間を過ごして欲しい

という瀬尾さんの優しい心遣いが素敵です。

「ゆるーく華道を楽しんでもらえれば、それでいいかな」

「器と、お花と、腕。技術は3分の1でいいんですよ」

「華道の敷居は、うちは◯◯◯◯ちゃいましたから。気楽に入っていいんですよ」

古流の家元の娘として生まれ、厳しく華道を教
えられてきた瀬尾さん。

いかにも、深窓の令嬢なのでは……と思いきや、
その素顔は、まさかの◯◯◯少女!

いや、ママさんになっても◯◯◯で靭帯断裂!!!

笑顔の素敵な瀬尾さんとの、ゆったり楽しい語らいの時間。
記念日いけばなという素敵なサービスの
お話も、最後の方でご紹介しています。

ぜひ最後までご高覧ください。

■古流理苑会家元 瀬尾理祥いけばな教室

https://www.risho-ohana.com/


インタビュー歴20年以上のプロが、リラックスした雰囲気の中で徹底ヒアリング。動画撮影も優しくリードしますので、カメラなれしていない方でも自然な形で、楽しそうにお話いただけます。
■笑談快縁(株式会社プラップル)
https://www.plapple.jp/top/personalbranding

■笑談快縁 無料相談会(Peatixへリンク)
https://peatix.com/group/6943917

■株式会社プラップル コミュニケーション&発信力講座 (ストアカへリンク)
https://www.street-academy.com/steachers/161096?conversion_name=direct_message&tracking_code=e7f5655a68cb4fa90e6dc7f863fe0e49