スピーチする女子
お客様を動かす「共感作り」の専門家、佐藤秀治です。

実は今、自己紹介/ショートプレゼンづくりのお試し
コンサル(たったの5,000円)を実施させていただい
ております。

30秒から2分程度の短い時間で、相手に強い印象を残す
プレゼンテーション。

 
このコンサルでは、
 他人からの「見え方」
 自分の「魅せ方」
 きちんと伝わる「話し方」
 そして、場を盛り上げる話の「聞き方」
をコンサルさせていただきますが、

ボイストレーニングや、話すペースといった辺りは
あまり重視しません。

私が思うに、優先順位は低いんです。

……それはなぜかと言いますと……

なーんてことを考えていたら、大御所・久米宏さんが
ラジオで、これまた大御所・上柳昌彦さんをゲスト
に↓こんな話題を切り出しました。

噺家は、年を重ねて味わいが
増してきたりするけれど、
(話し方のプロである)
アナウンサーが年をとって
“良くなった”ということは
ほとんどない!

と、いうから驚きというか「何をおっしゃるんだ
ろう」と思って耳を澄ましていると、さらに深い
会話 ↓ になりましたので、一部引用させていた
だきます。

久米宏:僕はその、アナウンサーという職業の最大の弱点はね、「話し方」に問題があると思うんですよ。その理由…。人間性が出るか出ないかという…。その辺が…話し方の発声訓練とトレーニングするのが最大の間違いではないではないのかという、それをやらないとアナウンサーになれないという、トンデモナイことがあるんですけど。
なんて言うんですかね。

上柳昌彦:愛嬌?

久米:もっと個性のある話し方をして欲しい…

上柳:個性!?

久米:あの、みんな同じ話し方をする必要は、人間はなくて…。アナウンサーってまず、先輩だとか同期だとか「きちんとした日本語」をしゃべれっていう風な訓練を厳しくするのが、最大の間違いじゃないかって最近思ってるんです。
言葉って、そういうもんじゃないだろうって。
大体「標準語」って誰が決めたんだよって、そこら辺までの話になっちゃうんですけど…。
何ちゅうんですかねぇ。上柳さんは、もっと違う話し方と、もっと違う言葉の発見方ができる人だって、僕は思うんです。

上柳:宿題!

久米:これあのぉそんなに真剣に考えないでください。
1ⅿ20cmぐらいの話ですから。

堀井美香:はっ(笑)

久米:と、思うんです。

上柳:あー、そうですかっ。

久米:そのぉ「人間性に…密着した…話し方」ってね…。若い時から、ついこの話し方をしちゃったに過ぎないから、我々は。勉強している段階で、放送部に入っちゃってる段階で。この話し方を始めちゃったに過ぎなくて、本当は、違う道があったかもしれないって、最近すごく思う。
ゼロから始めてみたらいかがなか、と僕、時々思うんですよ。

 TBSラジオ『久米宏 ラジオなんですけど』2019年6月29日放送より

どうです、深いと思いませんか?

落語はね、本当に年と共に芸も深みを増していく
大名人が多いんですが、アナウンサーは確かに、
そういった味わいとは無縁なのかもしれません。

と、いうわけで

私も堂々と
声の出し方、話し方
なんていう項目は、
二の次にしたプログラムで
皆様に尽くしたいと
思います!

‼今ならお試し受講、募集中‼
【短い時間で、ビシッとスピーチできますか?】
 
もっとも馴染みのあるショートスピーチが
自己アピール。
 
でも、なかなかうまくできないですよね。
 
大勢で名刺交換しても、
記憶に残るのは名刺に書かれた肩書だけ。
 
お互いに名刺から目を上げずに、
「ほーそうですか」と言葉少なに、次のテーブルへ。
 
それで貴方は満足ですか?
 
人と出会う、貴重な機会。
30秒から2分程度の短い時間で、
相手に強い印象を残すプレゼンテーション。

☆自分の印象をより良く残す自己紹介づくり。

☆自分の主張がしっかり伝わるショートスピーチづくり。

 
今ならお試し価格、わずか ¥5,000(1時間半)で
 他人からの「見え方」
 きちんと伝わる「話し方」
をコンサルさせていただきます。
 
 ■今だけ ¥5,000(税別)(1時間半)
 (通常 3か月 70,000円 税別) 

フルバージョンなら、
 自分の「魅せ方」
 場を盛り上げる話の「聞き方」
もしっかり身につけていただきます!

ご興味のある方は、ぜひお気軽にメッセージください。
よろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/hideharu.sato.3


【法人向けサービス】
お客様を動かす共感作りコンサルティング
お客様を動かす「共感づくり」コンサルティング


【個人事業主向けのサービス】
インタビュー歴20年以上のプロが、リラックスした雰囲気の中で徹底ヒアリング。動画撮影も優しくリードしますので、カメラなれしていない方でも自然な形で、楽しそうにお話いただけます。
■笑談快縁(株式会社プラップル)
https://www.plapple.jp/top/personalbranding