原稿用紙に文章を書いた後のイメージ画像

皆様、こんにちは。
(上の画像の、字が汚くて恥ずかしいですw)

当社では「聞く力・つかむ力・伝える力」という3つの力に関して
体験型セミナー
を開催させていただいております。

これまで、「聞く力」と、「(本質を)つかむ力」の体験型セミナーを
それぞれ開催させていただいて来ました。
すでにご参加いただいた方々には、改めて感謝申し上げます。

と!
いよいよと言いますか、漸くと言うべきか、この4月から「伝える力」として
文章を書くのは誰のため? プロが実践する「心が伝わる文章術」入門!
を始めさせていただきます。

これ、本業の核心部分ですので、どこからどこまでをどうやって短時間でお伝えしようかと、
随分悩みましたが、まずは「入門編」ということで、
一番大事なことに要点を絞って、お伝えすることにしました。

ホントに、細かいことなど言い出すとキリがないのですが、
文章を書く上で一番大事なポイントを、自分でも再確認しました。

本当に簡単なことです。
でも、すっごい大事なことです。

広告・宣伝物のコピーでも
プロが書く取材記事でも
個人のブログでも
仕事連絡をするメールやチャットでも
「人に伝えるための文章」すべてに共通する事柄です。

で、講座のタイトルにも悩みました。
一応、↓ こういうタイトルにしましたが
文章を書くのは誰のため? プロが実践する「心が伝わる文章術」入門!
やっぱりもっと煽るような刺激的な文言じゃなきゃダメかな、とか。
…だって文章力に関する講座って、世の中にいっぱいあるんですもの。

だからもっと、分かりやすくて刺激的な……たとえば、「3秒で伝わるXXXX」とか
「必ずXXXXする文章術」とか、派手なタイトルの方が、
より多くの方に興味と関心を持っていただけるかな……とか悩んだのですが、やめました。
真正面から、生真面目にタイトルつけちゃいました(ちょっと飾り気出してますがw)。

最終的には、一番大事なポイントを、このタイトルに含めることにしたんです。

つまり……「文章を書くのは誰のため?」←この部分です!

で、実際にはどんなことをしますかというと、
短い時間ではありますが、参加いただく皆様にも、
実際に手を動かして、短文作成などしていただきます。

と言っても、難しいことはしません。
あくまでも、楽しく、気楽に進めたいと思います。

    開催日程(ご都合の良い日をお選びください)

  •  4月19日(木)18:30~21:00(18:20受付開始)
  •   定員24名

  •  4月29日(日)10:00~13:00(9:30受付開始)
  •   定員8名

  •  5月18日(金)18:30~21:00(18:20受付開始)
  •   定員18名

お申し込みは下記サイトよりお願いいたします。
 ストアカ:講座ページ

 Peatix:
  4月19日開催分
  4月29日開催分
  5月18日開催分