『黄金狂時代』Blu-rayパッケージ表面

こんにちは、株式会社プラップル コピーライターで
ソコキコ™オフィシャルトレーナーの佐藤秀治です。

久しぶりの映画ブログ更新は、傑作ぞろいのチャッ
プリンの作品の中でも、特に人気の高いサイレント
時代の名作『黄金狂時代』です。

下↓の動画では、実際の映像も確認していただけます。

 
『黄金狂時代』は1925年の作品。セリフもない、白
黒映画です。

とにかく古い映画ですが、この映画の面白さは未だ
に色褪せまん。実際、うちの息子が4~5歳の時に
DVDで鑑賞した際もゲラゲラ笑って、しばらくの間
お気に入りの一本になっていました

チャップリンのキレのいい演出、見事なパントマイ
ムが、観る者の心をつかみます。

この作品は、チャップリンにとっても会心の出来で
あったようです。Blu-ray BOXに同梱されていたブッ
クレットから、解説を一部引用させていただきます。

チャップリンは自伝でこう語っている。「喜劇つくりについて、一言すると、逆説かもしれぬが、しばしば悲劇がかえって笑いの精神を刺戟してくれるのである。思うに、その理由というのは、笑いとは、すなわち反抗精神であるということである。わたしたちは自然の威力というものの前に立って、自分の無力ぶりを笑うよりほかにない――笑わなければ、気がちがってしまうだろう」。ここに悲劇と喜劇の逆説を総合するような叙事詩、「自分の名前が永遠に人々の記憶に残るような映画」と彼自身がしばしば語っていた名作が誕生した。

 Blu-ray BOX 同梱ブックレットより ※太字強調は筆者

どうですか!

「自分の名前が永遠に
人々の記憶に残るような映画」
 by チャップリン

ですよ。

実際、何度見ても面白いんです。
私自身、もうこれまでに何度観返したことか…。

でも、全然飽きないんですよね。とにかく基本は、
ドタバタ喜劇。しかも、芸達者。

風が強くて前に進めない様子や、崖っぷちで小屋が
揺れたり、ドタバタ騒ぎの大げんかなど、どこを見
ても面白い。

特に有名なのは、空腹に耐えかねて、革靴をゆでて
食べるシーン。

(1924年2月8日に撮影開始)3月に入って、空腹に耐えかねて革靴を食べるシーンを撮る。甘草でできた靴を3日に渡って63回食べた結果、チャップリンとマック・スウェインは、その後数日間下痢に悩まされた。

 Blu-ray BOX 同梱ブックレットより ※太字強調は筆者

やっぱり、傑作となる映画は、細部にこだわって
いますからね。あのシーンのために撮り直しを重
ねて、63回も食べていたとは!

そしてもう一つ、この映画を代表するシーンが

ロールパンのダンス💃!

数ある名シーンの中でも取り分け有名なロールパンのダンスは、11回撮り直しされているが、撮影中音楽を流してそれにあわせて演技をしたようで、すべて同じテンポ、同じ長さである。舞台時代から鍛え上げた正確無比な演技はここに極まった。

 Blu-ray BOX 同梱ブックレットより ※太字強調は筆者

11テイク、すべてが同じテンポと長さ!

まさにプロフェッショナルですね。

ここまで出来上がっていても、細かな部分に妥協
しなかったのでしょう。敬服します。

とにかく、この映画を観て「つまらなかった」と
いう人には、これまで会ったことがありません。

まだ観ていない方は、ぜひどうぞ!

  

【作品メモ】
1925年 アメリカ。ゴールドラッシュに湧くアラスカ。一攫千金を求めてやってきた方老紳士チャーリーは、猛吹雪に見舞われて指名手配中の凶悪犯の山小屋に迷い込む。そこに、金鉱を発見したビッグ・ジムも転がり込んでくる。やがて、小屋に閉じ込められた3人は猛烈な飢餓に苦しむ――厳しい自然を前にした人間の無力さ、黄金を求める欲望、飢えとの闘い、そして憧れの女性への恋……白い雪山を背景に人間そのものを浮き彫りにして描いた傑作。空腹に耐えかねて靴を食べるシーンや、ロールパンのダンス、断崖絶壁で揺れる山小屋など、映画史上に輝く名場面の連続!喜劇王チャップリンの至芸で紡ぐ、喜劇と悲劇を超えた壮大な人間ドラマ! (Blu-rayパッケージ裏面より引用)

【プロデューサー・監督・脚本・編集】チャールズ・チャップリン
【撮影】ローランド・トサロー
【美術】チャールズ・D・ホール
【製作】チャップリン・ユナイテッド・アーティスツ
【作曲・ナレーション】チャールズ・チャップリン(平田広明)
【音楽監督】マックス・テール

【キャスト】孤独な鉱山師/チャールズ・チャップリン:ジョージア/ジョージア・ヘイル:ビッグ・ジム・マッケイ/マック・スウェイン:ブラック・ラーセン/トム・マレイ:ハンク・カーティス/ヘンリー・バーグマン:ジャック・キャメロン/マルコム・ウェイト

本編:72分


インタビュー歴20年以上のプロが、リラックスした雰囲気の中で徹底ヒアリング。動画撮影も優しくリードしますので、カメラなれしていない方でも自然な形で、楽しそうにお話いただけます。
■笑談快縁(株式会社プラップル)
https://www.plapple.jp/top/personalbranding

■笑談快縁 無料相談会(Peatixへリンク)
https://peatix.com/group/6943917

■株式会社プラップル コミュニケーション&発信力講座 (ストアカへリンク)
https://www.street-academy.com/steachers/161096?conversion_name=direct_message&tracking_code=e7f5655a68cb4fa90e6dc7f863fe0e49