こんにちは、株式会社プラップル コピーライターで
ソコキコ™オフィシャルトレーナーの佐藤秀治です。

2月から始めた新サービス「笑談快縁」の10人目のお
客様として、横浜市会議員の大岩まさかずさんがい
らっしゃいました。

大岩さんはすでに2期務められています。

断っておきますが、弊社は、政治的には中立です。

一方で、私たちの生活を良い方向に変えていくため
政治が欠かせません。

だからこそ、政治に携わる人たちに、こうして目一
杯お話いただくことは重要だと信じています。

その証拠に、動画収録前のヒアリングを終えた時、
大岩さんが言いました。

「普段、ここまで(有権者と政策に関する)話をさせていただく機会はほとんどないですね」

これは、とっても重要なことだと思います。

ものは試し。

まずは、こちらの動画をご高覧ください。

 

ボ◯◯アッ◯型政治とは?

「予算の使い方にブレーキをかける仕組みが必要」

「多くの人が(日本の先行きに)漠然とした不安を持っている」

「実は、横浜市への◯◯◯誘致が進んでいる」

「予算がどういう使われ方をしているか、見える化することが重要」

「郊外地域の再興に予算を使う必要がある」

「◯◯◯に頼らなくても、経済効果を生み、市民に楽しみを提供する方法がある」

などなど、横浜市民はもとより、そうでない人にも
気になる話が山盛りです。

「ボトムアップ型政治」を標榜する大岩さんは、次
のように言います。

「いろんな団体やNPOの方々もいるので、そうした方々と直接、意見交換をできる場を増やしていけたらな、と。やはり政治家だけで、自分たちの仲間だけで政策を考えるんじゃなくて、現場の方々の意見を聞いたりとか、現場の生の声を、しっかりと政策とか、議会での質問につなげていくような取り組みを、よりやっていきたいな、と思っています」

4月7日の統一地方選も近づいてきました。

皆様も、しっかり情報を確認した上で、自分の信じ
た候補者に一票を投じてください。

私も、自分の選挙区の候補者たちを、ゆっくり見極
めたいと思います。

■大岩まさかず公式サイト
http://www.minnano-yokohama.com/

■笑談快縁(株式会社プラップル)
https://www.plapple.jp/top/personalbranding
※笑談快縁は、政治的に中立なサービスです。